白井田七で更年期の中性脂肪対策

白井田七,中性脂肪,コレステロール

 

更年期というと 体型の変化が心配という方も多いのではないでしょうか。

 

また、更年期には 健康診断などでコレステロール値を指摘される方が増えてきます。

 

これを放置してしまうと 生活習慣病のリスクがぐっと高まります。

 

中性脂肪が蓄積されやすくなる更年期、白井田七を上手に活用して対策してゆきましょう。

 

 

更年期にコレステロールなどの脂質が増えてしまうのはなぜでしょうか?

 

更年期にはエストロゲンが急激に減少してしまいます。

 

このエストロゲンには、コレステロールなどを整える働きがあります。

 

ですので 更年期には コレステロールや内臓脂肪が増えてしまいやすくなるのです。

 

 

白井田七に含まれる有効成分サポニンには、血液中のコレステロールなどの脂質を洗うように押し流す作用があることで知られています。

 

ですので、血中コレステロール値だけでなく、血管の壁にコレステロールがへばりつくのを防ぎ血流がスムーズになるのをサポートする働きがあります。

 

血管の壁についた脂質をそのままにしてしまうと 動脈硬化、その先には心筋梗塞などの重篤な症状につながりやすくなります。

 

まずは白井田七を飲んで しっかり体をサポートしてゆくことからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

その上で食事などを見直しして セルフケアをしてゆきましょう。

 

 

更年期の中性脂肪問題は遺伝する?

 

白井田七,中性脂肪,コレステロール

 

更年期の中性脂肪対策が気になる方の中には お母様がこの時期に体型がかなり変化したので心配で・・という方もいるでしょう。

 

更年期の肥満を含めた様々な症状については遺伝するのでは?と思う方も多いようです。

 

この点については 遺伝的な要素が全くないというわけではありません。

 

ですが、それ以上に似る原因となるのが 食生活などのライフスタイル。

 

偏食しがち、夜更かしといった生活スタイルなどが親子で似ているとなると 更年期時期の不調などが似てくる可能性が高くなります。

 

ですが、食生活や運動習慣などは ご自分で色々と工夫して変えることができますね。

 

揚げ物や脂身の多いお肉中心の食生活から お野菜たっぷり、お魚や鳥のササミなどの良質なたんぱく質を中心とした食事にしてゆきましょう。

 

また、食べる際にも よく噛むようにする、お腹いっぱいになるまで食べないなどすることで肥満対策ができます。

 

また、適度な運動習慣を持つことも 中性脂肪対策には欠かせません。

 

運動なんて全然していない、という方でも 家の周りを軽くウォーキングする、オフィスで2フロア分程度なら階段を使う、といったことなら手軽に始められるのではないでしょうか。

 

こまめにちょっと歩いてみることから始めてみましょう。