白井田七はいつ飲むのがベスト?

白井田七,いつ飲む

 

白井田七は いつ飲むのが良いのでしょうか?

 

白井田七はお薬ではなく、サプリメントつまり健康食品ですので 基本的にはいつでも好きなタイミングで飲んで大丈夫です。

 

 

とはいっても、より効果が実感しやすいタイミングがあれば知りたいですよね!

 

 

白井田七(粒タイプ)と一緒に届いた冊子によると、

 

 

「成分の吸収率がもっとも高まるのは空腹時」

 

 

とのことですので、空腹時(食前30分くらい)が吸収しやすくなるのでベストタイミング、ということです。

 

 

ですが、食前の飲むのが難しい場合は 食後や 飲みやすいタイミングならいつでも良いとのこと。

 

 

白井田七。甕(かめ)の場合、こちらは飲むタイミングについてはっきりとした特に記載はありませんが、同じく食前のほうが良いようです

 

 

ですが、こちらは黒酢が配合されているため、人によっては空腹時だと刺激になる場合もあるかもしれません。

 

 

その場合は 食後に飲むのがおすすめ、とのことです。

 

 

白井田七を一度に飲む量は?

 

白井田七,いつ飲む

 

飲むタイミングはわかったけれども、どれくらいの量をどのように飲むのがベストなのでしょうか?

 

白井田七は 白井田七。甕(かめ)は一日一袋がめやす。

 

コンパクトなパウチタイプなので、こちらは一度に一袋飲み切ってしまうのがおすすめです。

 

 

そして粒タイプの白井田七の場合 一日4粒を目安に飲むことがすすめられています。

 

この4粒ですが、一度に飲んでしまうよりも 一日のうちに2回にわけて飲むほうが良いようです。

 

つまり、朝に2粒、夜に2粒、といった感じです。

 

こちらもご自分が飲み忘れにくいタイミングで続けるようにしましょう。

 

飲み続けているうちに、例えば 朝2粒、昼2粒にするのが一番いいみたい、などご自分にとってベストな組み合わせが分かってくると思います。

 

そのペースで続けるようにしてみましょう。

 

 

白井田七は続けることで 効果がより実感しやすくなるサプリメントです。

 

ご自分にとって飲みやすい時間帯、効果が実感しやすい飲み方を見つけて続けるようにしてゆきましょう。

 

また、実際に飲み始めてみて 飲むタイミングなどが決まらない!ということがあっても安心です。

 

白井田七は公式サイトからの購入の場合、飲み方などについて気軽に電話相談などを受けてもらえます。

 

安心してまずは試してみることをおすすめします。